代表ご挨拶 不動産鑑定 代々木の杜

代表ご挨拶

"代々木の杜代々木の杜株式会社・代表取締役の岡田です。
当社は渋谷区代々木に拠点を置く不動産の鑑定評価・価格調査の専門会社です。
代表は平成10年より鑑定業務に従事し、その後数社での評価業務等を経て、平成19年より港区にて鑑定会社を設立・運営、そこでのクライアント様との相談業務や評価経験を活かし、また新たに新会社を設立・スタートさせた次第でございます。その間、地価公示や相続税路線価などの公的な土地評価のほか、相続や同族間売買、現物出資などの税務上の不動産評価、企業会計上の変化に対応するための資産評価など、様々なケースに対応してまいりました。

『杜』とは、人が生活を営む上での心のよりどころとして、環境に深く配慮し整備された自然を意味しています。また、「鎮守の森」、「御神木」といった意味も内包しています。

当社は不動産の鑑定評価・価格調査を専門とする会社でございますが、不動産評価の専門家としての社会的使命を自覚、全うしつつ、一方で常にお客様の視点に立ち、お客様が安心して不動産の各種手続きやサービスを受けられるよう、その心のよりどころとなれるような業務を目指してまいりたいと考えております。

代表者略歴

1970年(昭和45年)生まれ

H6      慶應義塾大学法学部 卒業
H6      大手百貨店入社
H10〜14 不動産鑑定事務所に勤務
H15     不動産鑑定士の登録
H15〜17 デューデリジェンス専門会社等に勤務
H17〜19 不動産会社に勤務
H19〜23 港区にて不動産鑑定事務所を設立・運営
H23     代々木の杜株式会社を設立

※国土交通省   地価公示評価員

※東京都   地価調査評価員

※国税庁   相続税路線価評価員

※東京都主税局   固定資産税評価員